iTunesカード(Appleギフト)を現金化する方法!買取の仕組み・やり方を徹底解説

iTunesカードを現金化する方法

iTunesカードを現金に換金したい場合は、売るか買い取りしてもらうかで換金できます。

ただ、どのような仕組みでiTunesカードの買取がおこなわれているのかがわからないと不安になるでしょう。

この記事ではiTunesカードの買取の仕組みや注意点を詳しく解説します。

Appleギフトカード(iTunesカード)を現金化する方法

Appleギフトカード(iTunesカード)は現金に換えたい場合、主な方法は以下の3つです。

  • 電子ギフト券の買取サイトを利用
  • ネットオークションを利用
  • 金券ショップを利用

電子ギフト券の買取サイトを利用

電子ギフト券の買取サイトは、即日中に買取申し込み・銀行振り込みまで完了する、買取サービスです。

サイトにより買取率、入金スピードが異なります。

年中無休・24時間営業しているサイトもあります。

ネットオークションを利用

ネットオークションで、Appleギフトカード(iTunesカード)を出品することは可能です。

ただ、設定した売値によっては、売れない場合もあります。

売値を下げれば、早く売れるかもしれませんが、こればかりは購入者次第です。

また、売買が成立しても、購入者が入金しない限りは手続き完了にならないので、時間が掛かるかもしれません。

ネットオークション系は10%近い販売手数料も掛かるので、あまりオススメできません。

金券ショップを利用

金券ショップは、新幹線チケットや切手、株主優待券の買い取りを行っています。

ただ、Appleギフトカード(iTunesカード)といった電子ギフト券は、買い取っていないお店のほうが多数です。

取り扱いの確認、そしてお店までアクセスする手間が発生します。

[page_link id=”18625″]

iTunesカードの買取の仕組みがわかる買取のステップ

iTunesカードの買取の仕組みは、買取サイトでの手続きの仕方がわかるとイメージできます。

一般的な買取のステップは以下の通りです。

step
1
買取サイトで申し込みフォームを開く

まず、iTunesカードの取り扱いがあるギフト券買取サイトにアクセスして、申し込みフォームを開きましょう。

step
2
連絡先・ギフト券番号等を入力

申し込みフォームに氏名やメールアドレス、電話番号などの連絡先を入力します。

売りたいiTunesカードのギフト券番号や額面の入力も必要です。

買取代金の振込先口座情報や、本人確認書類の写真も求められます。

step
3
フォームの送信・決済処理・着金

フォームの内容を送信すると、買取サイトの運営側がiTunesカードの有効性や本人確認などの処理を進めます。

そして、iTunesカード買取の決済処理が済んだ時点で決済手続きの完了通知があり、銀行口座に入金されるという仕組みです。

[page_link id=”8876″]

iTunesカード買取の4つ方法の手続きの流れと仕組み

iTunesカードの買取方法は、大きく分けて以下の4つがあります。

  • 買取店舗で買取
  • オークションサイトで売却
  • フリマサイトで売却
  • ギフト券買取サイトで買取

買取店舗での換金方法の流れと仕組み

店頭買取業者に直接持ち込み、買取してもらいます。買取店舗ではiTunesカードの買取後、店舗がiTunesカードを中古品として販売する仕組みになっています。

店頭買取のメリットは、すぐに現金化できることです。デメリットは、買取条件が厳しく、換金率が低い場合があることです。

また、金券ショップなどで取扱店舗はあまり多くありません。

<買取店舗での買取の流れ>
  1. 買取店舗の買取カウンターに行く
  2. iTunesカードの買取金額の提示を受ける
  3. 買取申込書類に記入する
  4. iTunesカードを渡して現金を受け取る

店頭買取業者でiTunesカードを買取してもらうには、以下の条件を満たす必要があります。

  • 未使用であること
  • スクラッチが削られていない
  • 購入時のレシートがあること
  • 一定期間以内のものであること(店舗によって異なる)

インターネットオークションでの換金方法の流れと仕組み

オークションサイトでの換金では出品してユーザーに落札してもらう仕組みです。オークション期間を設定して入札してもらい、最も高値を付けたユーザーに売ることができます。

インターネットオークションのメリットは、自分で価格を決められることです。

デメリットは、落札されるまで時間がかかる可能性があること、また、落札されなかった場合は手数料がかかることなどです。

<オークションサイトでの換金の流れ>

  1. オークションサイトに出品者として登録する
  2. iTunesカードの写真や説明文などの出品情報を用意する
  3. 出品ページを作成・提出して審査を受ける
  4. オークションが完了した時点で落札者と連絡を取る
  5. 支払い通知を受けたらiTunesカードを相手に送る
  6. オークションサイトから代金を受領する

フリマサイトでの換金方法の流れと仕組み

フリマサイトではiTunesカードを出品して購入希望者が出てきたら売却する仕組みです。

販売価格が高いとなかなか買い手が出てこなくて売れないリスクがありますが、安値で販売すると買い手が見つかりやすくなります。

<フリマサイトでの換金の流れ>

  1. フリマサイトに登録する
  2. iTunesカードの写真や説明文などのデータ・情報を準備する
  3. 出品ページを作成して出品審査を受ける
  4. 購入希望のユーザーから連絡を受けて承諾あるいは交渉する
  5. 購入者が決まって支払いを受けたらiTunesカードを相手に送る
  6. フリマサイトから代金を受領する

ギフト券買取サイトでの換金方法の流れと仕組み

買取サイトに申し込み、査定後に現金で支払ってもらいます。

買取専門サイトはオンラインで買取手続きができる仕組みになっていて、24時間受付で対応しているのが一般的です。

メリットは、手軽に換金できること、また、換金率が高い場合があることです。

<ギフト券買取サイトでの買取の流れ>

  1. ギフト券買取サイトにアクセスする
  2. 買取申込フォームに入力して送信する
  3. 銀行振込で買取代金を受け取る

iTunesカード買取のおすすめの方法は、買取サイトです。買取サイトでは、手軽に換金できるだけでなく、換金率が高い場合が多いです。

また、買取条件も比較的緩やかである場合が多いため、店頭買取やインターネットオークション、売買サイトよりもおすすめです。

iTunesカードの買取に必要なもの

iTunesカードの買取にはどの方法を選んだとしても本人確認書類が必要です。

運転免許証やパスポートなどの公的機関から発行されている身分証明書を用意しましょう。

また、店舗での買取を除くと、パソコンやスマートフォンなどの端末と、現金を受け取るための銀行口座が必要になります。

もし手元にiTunesカードがないけれど、買い取ってもらって現金にしたいという場合にはiTunesカードをあらかじめ手に入れておくことも必要です。

[page_link id=”14896″]

iTunesカードの買取のときの注意点

iTunesカードの買取をする際には、以下の点に注意しましょう。

  • 本人確認書類として使えない書類がある
  • iTunesカードが未使用でないと買い取れない
  • 買取後のiTunesカードを登録しない
  • クレジットカードの分割払いやリボ払いには利息がある
  • クレジットカード会社に疑われるリスクがある

本人確認書類として使えない書類がある

本人確認書類には運転免許証やパスポートだけでなくマイナンバーカードなどの公的身分証明書を使用できます。

しかし、マイナンバーカード通知カードは身分証明書として認められません。

公的書類という意味では住民票や戸籍謄本などの役所で発行してもらえる書類もありますが、身分証明としての書類ではないので使用できません。

iTunesカードが未使用でないと買い取れない

iTunesカードの買取では未使用状態でないと断られるので注意しましょう。

既にiTunesストアで登録して無効になってしまったiTunesカードは買取不可です。

買取後のiTunesカードを登録しない

買取に出したiTunesカードのギフト券番号をiTunesに登録するとエラーが発生します。

買取後のiTunesカードをむやみに登録ようと繰り返すと、不審行為として調査されるリスクがあるので注意が必要です。

事実が発覚したらアカウントの停止処分を受ける可能性があります。

クレジットカードの分割払いやリボ払いには利息がある

iTunesカードをクレジットカードで購入して買い取ってもらう場合には支払い方法に注意しましょう。

翌月一括払いなら利息がかかりませんが、分割払いやリボ払いをすると利息が発生して返済が難しくなる場合があります。

クレジットカード会社に疑われるリスクがある

iTunesカードを頻繁に購入しているとクレジットカード会社に不正利用を疑われるリスクがあります。

現金化目的でのクレジットカードの利用は規約で禁止されているので、事実が発覚するとカードの利用停止・強制解約の処分を受ける可能性があります。

詐欺に注意する

インターネットオークションや売買サイトでiTunesカードを売却する際には、詐欺に注意しましょう。

たとえば、落札後に代金を支払わずに連絡が取れなくなるなどの詐欺や、iTunesカードの番号を盗んで利用されるなどの詐欺があります。

取引相手とのやり取りには十分注意しましょう。

[page_link id=”14937″]

iTunesの買取の仕組みについてまとめ

iTunesカードの買取の仕組みは換金方法によって異なります。

最も一般的なギフト券買取サイトを利用する方法では、専門業者が責任を持って買い取ってくれる仕組みです。

オンラインでの簡単な手続きで買い取ってもらえるので試してみましょう。

  • この記事を書いた人
金田

金田 俊子

お金に困った時に役立つ情報配信しています。急な出費で現金化が必要。そんな時にお役立てくださいね